英山 のんびり旅

働き方改革で、時間が取れる様になった!《旅に》

おっさん達と気ままな台湾へ

台風21号が・・・関空が・・・!

2018年9月18日、ピーチが飛んだ!


・・・1日目・・・

桃園空港着。

入国審査官に偉そうに『入国カードは』と、『オンライン!』と、偉そうに答えて入国。

そうなんです!台湾は入国オンライン登録で入国カードなしでOKなのです。

これも、格安スマホに知恵つけて頂きました。


空港で悠遊カード購入、MRTで定番の『鼎泰豊(本店)』へ。

お昼の時間帯がズレたので1時間のんびりと。



地下鉄で3時からの衛兵の交代を見る為に『中正紀念堂』へ。

厳粛な雰囲気、身が引き締まりました。

しかし、暑い33℃『蒸し暑い!』。


暑い暑い!暑いので初タクシーでパワースポット『龍山寺』へ。

17時前、思いもよらず迫力の『龍山寺』を見ました。

その迫力とは・・・お経!・・・それも信者さん全員で大合唱!『感動もの』でした!オススメ致します。YouTube参。


夕御飯は士林夜市へ。

蠣とアワビを堪能。

昼の暑さで疲れたのでタクシーで。しかし、3人でタクシー使えば安い!日本とは・・・大違い。


・・・2日目・・・

遅い朝、台北101へ。

台北市内を見渡し景色を堪能(あまり、興味が無かった)早々に十分(シーフェン)へ。

台北駅から台湾鉄道TRAで...切符買い方がいまいちわからない!マゴマゴしていると、横からおじさんにお手伝いして頂き、3人揃って『サン↑キュー!』さすが親日、良かった。「列車ではよく寝れて、スキリ!」

これを娘に話すと、『海外の列車で、よう寝るは?!』だって。『だって!おっさんの旅ですから~!』

十分(シーフェン)列車がギリギリ走ります。また、ランタン飛ばしも……暑くて眩しくて空を見切れない。

さて、この旅のメイン九份(ジォウフェン)へ。安いのか!高いのか判りませんが、千ドルでタクシーで・・・!


さて、九分(ジォウフェン)!!

日暮れまで有名な阿妹茶酒館(アメンチャロ)でお茶。のんびりテラス席で1時間、回りの提灯が点灯・・・千と千尋の世界、幻想的!

人は満員御礼だが『大満足!』

『大満足』だが、、、、、よくよく考えて見ると、今いる阿妹茶酒館をを外から見るのが幻想的な景色!!

だったら、坂の下の九戸茶坊か見上げるかお向かえ海悦楼茶坊でお茶の方がユックリ見物できたカモ……!


あとは、またまた贅沢タクシーで饒河街観光夜市、また高いんだか安いだか千ドル。

食堂でご飯。しかし、台湾の夜は活気がありエネルギーが感じる!


・・・最終日・・・

またユックリな朝、マッサージ行きお昼ご飯は西門付近で、、、、空港へ。

飛行機、出発遅れ関空で電車が、、、、間に合い帰宅。『それにしても、この旅、関空でヒヤヒヤ!』


<おわり>


追伸、グルメを楽しみしていたが・・・食べると後味にクスリの味が・・・どうやら八角の実の味らしい。合わなかっ~た!


台湾に連れていただいた、お二人様『アリガトウございました』